ご挨拶

代表理事に就任いたしました、作曲家・合唱指揮者の松下 耕です。2017年4月より2年間、代表理事を務めさせていただきます。皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

東京国際合唱機構(International Choral Organization of Tokyo 略称ICOT)は、主に耕友会と連携し、皆様ご存じの軽井沢国際合唱フェスティバル、日本国際合唱作曲コンクールの主催・運営を行ってまいります。同時に、当機構は2018年に新しい国際コンクール『東京国際合唱コンクール』を発足し、我が国の合唱音楽の発展と、国際交流の更なる活性化を目指して活動を続けてまいります。

日本の合唱界は、地理的、文化的諸条件から、なかなか世界との連携がとりにくいのが現状です。しかし、世界の合唱シーンは、日本の合唱界に強い興味を示しており、日本の合唱文化の素晴らしさを世界に知らしめる時期が来ていると実感します。

当機構は、世界の合唱の動向を日本に紹介するとともに、日本の合唱界の現状を広く世界に発信する力になればと願い、活動してまいります。

皆様の、当機構に対するご理解とご支援、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

2017年4月
代表理事 松下 耕

保存

保存