The 3rd Tokyo International Choir Competition

Applications for participating to the 3rd Tokyo International Choir Competition 2020 is open now.The date of the competition will change to September from July because of the date of Tokyo Olympic games.

For the 3rd edition, some regulations are renewed!
◆ Category A (Children’s Choir) is divided into 2 categories:
1. Category A-1 Children’s Choir Junior (up to 13years old)
2. Category A-2 Children’s Choir Senior (up to 18 years old)

◆ Save money! Early bird discount system starts!
Application opened from Oct. 1 2019. Deadline will be Apr. 30 2020, however, the period from October 1 to December 31 2019 is the “Early Bird Discount” period, this means the fee for qualification will be free if you apply by Dec. 31 2019.

◆ The qualifying round (Judgement by the audio source) will be held 2 times!
1st judgement will be on the beginning of January 2020, and then 2nd judgement will be on the beginning of May 2020. The results of the 1st judgement will be announced by the middle of January, and the results of the 2nd one will be announced by the middle of May to each choir by Email. The rejected choirs of the 1st judgement, they will take a judgement again at the 2nd judgement in May.

We are now accepting your application!
Visit our website – https://www.ticctokyo.icot.or.jp/en

The 2nd TICC Grand Prix Choir: Mixed Choir MASKA(Latvia)

第3回東京国際合唱コンクール 申し込み受付を開始しました

来年9月19日(土)〜21日(祝月)に開催する「第3回東京国際合唱コンクール」参加合唱団の募集を開始いたしました。2020年は、東京オリンピックの関係で9月開催となります。

第3回の開催にあたり、いくつかの規程をリニューアルいたしました。
リニューアルされた部分を、以下にお知らせします。

*A児童合唱部門を年齢により二分化!
1. カテゴリー A-1:児童合唱部門J(13歳以下)
2. カテゴリー A-2:児童合唱部門S(18歳以下)

*早割(Early bird discount)制度導入!
2019年12月31日までに申し込んだ団体は、予選登録料3,000円が無料となります。

*予選音源審査を二回開催に!
 予選審査は、第1回審査を2020年1月上旬に行い、第2回審査を同年5月上旬に行います。第1回予選の審査結果は1月中旬までに、第2回予選の審査結果は5月中旬までに電子メールにて各合唱団に知らされ、第1回予選で落選した団体は、第2回予選で再び審査対象となります。

他にも、よりみなさんが出場しやすいように改定を加えました!
まずは、Webサイトでその全貌をぜひご覧ください!、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます!

TICC公式Webサイトはコチラ
https://www.ticctokyo.icot.or.jp/

第2回グランプリに輝いだMixed Choir MASKA(ラトビア)

第2回東京国際合唱コンクールのチケット販売を開始しています

4月20日より、第2回東京国際合唱コンクールのチケット販売を開始しています。昨年は、グランプリコンクールを中心に、事前に売り切れてしまったカテゴリーチケットもございますので、どうぞお早めにお買い求めください!

詳しくは、東京国際合唱コンクール公式ウェブサイトをご覧ください。

リーフレットもリリース中です

2019年度支援サポーターを募集しております。

私たちICOT(アイコット)では、主催事業である「東京国際合唱コンクール」「軽井沢国際合唱フェスティバル」「日本国際合唱作曲コンクール」を柱として、世界の合唱の動向を日本に紹介するとともに、日本の合唱界の現状を広く世界に発信する力になれば、と思い活動しています。

今期も、当機構の活動に対し、ご理解をいただける方を対象に、支援サポーターを募集しています。未来の日本の合唱界の発展と社会貢献のために、有効かつ大切に使わせていただきます。ぜひ、皆様のご支援をいただけますよう、心よりお願い申し上げます。

支援サポーター募集について、詳しくはこちらのページをご覧ください→ 支援サポーター募集

ハーモニー春号(188号)へ広告を出させていただいております!

2018年度支援サポーターの皆様のご芳名を掲載いたしました。

今年度も多くの皆様に、東京国際合唱機構の支援サポーターとしてご支援をいただきました。皆様の温かいお気持ちに、心より御礼申し上げます。ありがとうございます。

おかげさまを持ちまして、昨年7月に開催いたしました「第1回東京国際合唱コンクール」をはじめとして、私共の主要事業である「軽井沢国際合唱フェスティバル」「日本国際合唱作曲コンクール」も共に、無事に盛大に開催をすることができました。2019年度も、更なる発展を目指して一同努力してまいります。これからも、東京国際合唱機構をどうぞよろしくお願いします。

設立2周年パーティーを開催しました

2019年3月21日(木・祝)中央区クルーズ・クルーズTHE GINZAにて、東京国際合唱機構設立2周年パーティーを開催し、行政、企業、団体様より、多数のご臨席を賜り、盛況のうちに閉会いたしました。
皆様方からは、ICOTの3事業に対し、暖かいご理解のお言葉を多数頂戴し、同時に、今後のご協力についても、力強いお言葉を頂戴いたしました。
パーティーでは、昨年の第1回東京国際合唱コンクールで2部門の金賞を受賞され、国内外で大変ご活躍中の女声合唱団La Pura Fuenteの皆さんの素晴らしい演奏も披露され、会場は感動のため息と大きな拍手、ブラボーの歓声に包まれました。La Pura Fuenteの皆様、ありがとうございました。La Puraの皆さんは、今年の東京国際合唱コンクールにもご参加いただくことになっております。
当機構は、今後も、これまでに増して、日本と世界の合唱音楽、および合唱界のために努力し、貢献してまいります。今後とも、皆様方のご理解、ご支援、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。


東京国際合唱機構代表理事 松下 耕の挨拶

パーティーの様子。作曲家、相澤直人先生もご臨席

東京電化株式会社 社長 入江伸彦様のご祝辞

中央区 文化・生涯学習課長 木曽雄一様(中央)

株式会社パナムジカ 副社長 吉田千昌様のご祝辞

La Pura Fuenteの皆さんの見事なパフォーマンス

La Pura Fuente指揮者 佐藤美紀子先生

中央区 職員課長 生島憲様(右)

河合楽器製作所様よりお花を頂戴いたしました

TICCs NETWORKが締結されました

皆様こんにちは。代表理事の松下耕です。

東京国際合唱機構が主催する、新しい国際コンクール『東京国際合唱コンクール』は、本日、台湾・台北でやはり来年より新しく始まる『台北国際合唱コンクール』と提携を結び、TICCs NETWORKとして台北とともに歩んでいくこととなりました。台北も、東京も、奇しくも頭文字がTICCで同じです。これからは、様々な場面で、2つのコンクールは協力して歩んでいくこととなります。 “TICCs NETWORKが締結されました” の続きを読む