2019年度支援サポーターを募集しております。

私たちICOT(アイコット)では、主催事業である「東京国際合唱コンクール」「軽井沢国際合唱フェスティバル」「日本国際合唱作曲コンクール」を柱として、世界の合唱の動向を日本に紹介するとともに、日本の合唱界の現状を広く世界に発信する力になれば、と思い活動しています。

今期も、当機構の活動に対し、ご理解をいただける方を対象に、支援サポーターを募集しています。未来の日本の合唱界の発展と社会貢献のために、有効かつ大切に使わせていただきます。ぜひ、皆様のご支援をいただけますよう、心よりお願い申し上げます。

支援サポーター募集について、詳しくはこちらのページをご覧ください→ 支援サポーター募集

ハーモニー春号(188号)へ広告を出させていただいております!

2018年度支援サポーターの皆様のご芳名を掲載いたしました。

今年度も多くの皆様に、東京国際合唱機構の支援サポーターとしてご支援をいただきました。皆様の温かいお気持ちに、心より御礼申し上げます。ありがとうございます。

おかげさまを持ちまして、昨年7月に開催いたしました「第1回東京国際合唱コンクール」をはじめとして、私共の主要事業である「軽井沢国際合唱フェスティバル」「日本国際合唱作曲コンクール」も共に、無事に盛大に開催をすることができました。2019年度も、更なる発展を目指して一同努力してまいります。これからも、東京国際合唱機構をどうぞよろしくお願いします。

設立2周年パーティーを開催しました

2019年3月21日(木・祝)中央区クルーズ・クルーズTHE GINZAにて、東京国際合唱機構設立2周年パーティーを開催し、行政、企業、団体様より、多数のご臨席を賜り、盛況のうちに閉会いたしました。
皆様方からは、ICOTの3事業に対し、暖かいご理解のお言葉を多数頂戴し、同時に、今後のご協力についても、力強いお言葉を頂戴いたしました。
パーティーでは、昨年の第1回東京国際合唱コンクールで2部門の金賞を受賞され、国内外で大変ご活躍中の女声合唱団La Pura Fuenteの皆さんの素晴らしい演奏も披露され、会場は感動のため息と大きな拍手、ブラボーの歓声に包まれました。La Pura Fuenteの皆様、ありがとうございました。La Puraの皆さんは、今年の東京国際合唱コンクールにもご参加いただくことになっております。
当機構は、今後も、これまでに増して、日本と世界の合唱音楽、および合唱界のために努力し、貢献してまいります。今後とも、皆様方のご理解、ご支援、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。


東京国際合唱機構代表理事 松下 耕の挨拶

パーティーの様子。作曲家、相澤直人先生もご臨席

東京電化株式会社 社長 入江伸彦様のご祝辞

中央区 文化・生涯学習課長 木曽雄一様(中央)

株式会社パナムジカ 副社長 吉田千昌様のご祝辞

La Pura Fuenteの皆さんの見事なパフォーマンス

La Pura Fuente指揮者 佐藤美紀子先生

中央区 職員課長 生島憲様(右)

河合楽器製作所様よりお花を頂戴いたしました